スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お友だちの誕生会

またまた久しぶりのブログになってしまいました。

オランダは先週から雪が降るさむーい天気が続いています。私はお正月明け、タイでの休暇が終わってから、何だか気の抜けた炭酸飲料みたいになってしまっていました。
もうそしたらあっという間に2月の半ばになってしまって、汗です。

今年はもっともっと素敵なものが紹介できるよう、頑張っていこう、と思います。(遅いスタートになってしまいましたが)

週末も雨、だったのですが、お友だちの子供が1歳の誕生日を迎えて、お誕生会に行ってきました。
彼の名前はNosson君。ヘブライ語でプレゼント、という意味だそうです。彼のパパはオランダ人でヘブライ語を勉強する大学院生。ママは韓国から4年前にオランダに来ました。パパとママは6年ほど前にエジプトで旅行中に出会ったんだそうです。

この日はパパの友だち、ママの友だちと世界各国色々な国からの友人に囲まれてのお祝いでした。中でもすてきだったのが、韓国の1歳のお祝いを見れたこと!
韓国では1歳のお誕生日にこんな丸いテーブルの上に、(丸いテーブル=カドがないまあるい性格になってほしいという願いから) お米や餅、みかん、お金、弓、書道道具、糸、などを置いて、1歳の子が何を一番に選ぶかを見て、将来どんな子になるか、見てみるんだそうです。
パパとママはお金を取って、お金持ちになってーと願っていましたが、Nosson君はニコニコとしてテーブルに近づいた後、お米を一掴みしていました!
強いたくましい子になることでしょう。

全ての意味は忘れちゃいましたが、弓は強い子に、書道道具は芸術家に、糸は長生きする、という意味があるんだそうです。
d0052735_23153751.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2007-02-12 23:16 | オランダの暮らし