スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

春のリスボン!

先日初めて息子を連れて、飛行機に乗って旅行に出かけました。行き先はリスボン!

まだまだ10度もない気温のオランダだったので、20度近く毎日お天気のリスボンはまるで冬から春の国へ着いたようでした。久しぶりにいっぱいの太陽を浴びて、お散歩も気持ちがよかった。4泊5日リスボンだけ。と少し長めにスケジュールしたのは正解。やはり子供がいっしょだと、大人2人の旅とはテンポがまるで違ってくるのですね。(まだ歩けない子供なのに、これで歩き始めたらもっと時間がかかるのでしょうか!)また今回は行きのフライトで仁が中耳炎になってしまい、夜は40度の高熱が出て救急病院へ連れて行くなどのハプニングもありました。でも仁は暖かい太陽とフレンドリーの人々に抱っこされて本当に楽しそうで良い旅になりました。


先日はテレビでオランダの社会保障などについて紹介されていたそうですね。
オランダは正社員だろうとパートだろうと待遇は変わらず、とても働きやすい国です。税金はとても高いけれど(例えば消費税は19%、収入税は大体40%)生活が保障されているというのはとても安心なことです。学校にしても大学までほとんどお金が掛かる事はないし、病院へも支払いをすることはほとんどの場合ありません。またいろいろな人種の人が住んでいるのに、あまり貧富の差を感じないのはとてもすばらしいことだと思います。託児所の代金もなんとその家庭の収入によって違うので、どんな家庭の人でも安心して預けて仕事に行けるそうです。

私は現在週5日勤務していますが、勤務時間は28時間のパート。今まで40時間勤務していた時から仕事量は変わっていないので、あれ?っと思う事もあるしもちろん大忙し。それにパートだと、なんだか肩身の狭い思いもするし、昇進や給与交渉などもすごく厳しいそうです。まだまだ課題は多々あると思いますが、これが普通となっているという社会は有り難いです。私が週5日勤務しているとオランダ人に話すと本当に驚かれます。
日本も今後こんな制度が出来て、みんながいろいろな働き方が選べるようになるといいと思います。
d0052735_18252051.jpg
d0052735_18253621.jpg
d0052735_18255536.jpg
d0052735_1826111.jpg
d0052735_18262983.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2009-03-22 18:29 | 旅行