スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行( 27 )

d0052735_1857661.jpg
d0052735_18573858.jpg
d0052735_18575741.jpg

式は教会で・・ 私たちは2階席に座りました。
d0052735_18582378.jpg

パーティー会場へ向かう途中、友人たちと集合写真。
d0052735_18584085.jpg

夕方パーティーへ向かう途中の橋にみんなで風船をつけました。風船の先にはメッセージを添えて。
d0052735_1859386.jpg

パーティー会場に新郎新婦の登場!
[PR]
by antiquecadeau | 2007-08-17 19:03 | 旅行

友人の結婚式

先日友人の結婚式で、オーストリアに行ってきました。
オランダからは飛行機で1時間半ほど。ウィーンの空港はダウンタウンからとても近く、メトロで15分ほどでとても便利。街の中をぐるっと観光して、夜に友人の結婚式が行われる町へ移動しました。夜は前夜祭で、久しぶりの友人との会話を楽しみました。
この町は村と呼ばれるところかな、周りはたくさんの緑に囲まれて、景色のとても良い所。結婚式は翌日土曜日の15時半からこの村の教会で始まりました。

昨年の夏、子供が生まれる前にイタリア、ベニスの市役所で正式に結婚していたので、今回は教会での式と友人を招待してのパーティーでした。花嫁さんの衣装も2回目とのことで、赤!暖かくていつも笑顔の彼女に似合うドレスでした。子供もまだ1歳なのにスーツを着ておめかし。

夜は150人の招待客とディナー、それからケーキカット、ダンスパーティー・・ オーストリアは音楽の有名な国。ダンスの上手な人ばかりで、ワルツからサルサまで色々な音楽を楽しく踊っていました。 それから忘れてはならないのはオーストリアのデザート。音楽と同じぐらい有名なものですね。(昔オーストリアの国王はデザートが好きで、色々なデザートを作らしたことから有名になったそうです。)パーティーでもたくさんのデザートが出てきて食べれないほどでした。あんなにいっぱいのケーキやクッキーをウェディングパーティーで見たのは初めて!

楽しい嬉しい週末でした。
d0052735_17441360.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2007-08-07 17:48 | 旅行

春のパリ

d0052735_19135378.jpg
先週末はパリに行ってきました。

私の住むロッテルダムからはタリス(特急列車)で3時間ほどなので、飛行場へ行くことを考えると断然早い。初めてのタリスだったのですが、とても快適であっというまに到着しました。到着もメトロの走っているParis Nord駅なので、市内までもすぐの便利な場所です。

パリではシャンデリゼにあるお友だちのマンションに滞在。部屋の中からエッフェル塔が見えて、朝起きても夜中に起きてもエッフェル塔を眺めることが出来るなんて夢みたいでした。夜の12時過ぎにエッフェル塔が暗くなって、1時間ごとにキラキラと明かりがつくのですが、それがとってもかわいかったです。

今回は短い旅行だったのですが、お天気の良いこともあって、お散歩も買出しもとても気持ちが良かったです。映画”アメリ”の中に出てくるカフェで朝食をしたり、八百屋さんに行ったりもしました。

いつきても新鮮で新しい発見がある街です。また頑張って行ってみようと思いました。

PS 近日中にフレンチアンティークを更新します。お楽しみに!
d0052735_19143480.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2007-05-03 19:25 | 旅行

プラハ

あっという間に4月になってしまいましたね。皆様いかがお過ごしですか?

オランダは先週から真夏日のように良いお天気で、気持ちのよい日が続いています。先週末は最高で28℃まで上がっていたとか。
地球温暖化をすごく感じます。

イースターホリデーにプラハへ遊びに行ってきました。

市内中心部にモルダウ川が流れ、古い町並み・建物が数多く残っている街でした。川の周辺や小さな小路を歩いたり、カフェでのんびりしたり。土曜日の夜はオペラへも行きました。

アールヌボーやアールデコのデザインがたくさん残っていて、本当に素敵な街でした。

d0052735_18592681.jpg
d0052735_18593793.jpg
d0052735_18594869.jpg
d0052735_190069.jpg
d0052735_1903417.jpg
d0052735_190583.jpg
d0052735_191101.jpg
d0052735_1912095.jpg
d0052735_1913236.jpg
d0052735_1914264.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2007-04-18 19:03 | 旅行

タイ旅行

報告が遅くなってしまいましたが、年末年始はタイへ行ってきました。

色々な面でとても良い旅行で、いろんなことを考えさせられ、なかなか言葉に出来なかったので、この旅行のことを書くのがどんどん遅くなってしまいました。

いろんな出会いがあり、タイのことや人種のこと、自分のこと、仕事のこと、など本当にたくさん考えさせられました。すてきな人々に会ったり、今まで知らなかったことを見たり聞いたりしていると、自分の悩みが本当にちっぽけに感じます。

もう元の生活に戻って1ヶ月以上も経つけれど、心の中が温まったままです。このままずっと忘れないようにしようと思います。


d0052735_19514347.jpg
d0052735_19515466.jpg
d0052735_1952642.jpg
d0052735_19521773.jpg
d0052735_19523081.jpg
d0052735_19524558.jpg
d0052735_1953548.jpg
d0052735_19531724.jpg
d0052735_19533013.jpg

d0052735_1956228.jpg
d0052735_1953536.jpg



バンコクでは東京で仕事をしていた時の同僚に出会うことが出来ました!会えてすごく楽しかった。ありがとう!
[PR]
by antiquecadeau | 2007-02-20 19:56 | 旅行

トスカーナの風景

トスカーナのワイナリーの続きです。

写真はワイナリーでのぶどうの木、オリーブの木。
ぶどうの木はきれいに並んでいます。毎日手をかけて大事に育てていました。散歩したこの朝、10人ぐらい男性が一生懸命手入れをしているところ見かけました。一番年上のおじいさんはなんと78歳。

それから近くの街、チェルタルドです。
小さな街ですが、とてもすてきな光景でした。

d0052735_19523166.jpg
d0052735_19524524.jpg
d0052735_19525712.jpg
d0052735_1953101.jpg
d0052735_19532290.jpg
d0052735_19533497.jpg
d0052735_19534598.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2006-03-20 19:57 | 旅行
今回滞在したワイナリーはLe Torri
ここは世界中にワインを輸出しています。まだホテルは建設中で全部はできていないのですが、今年の夏までには大きなプール、10部屋以上のアパートメントが完成予定。

一つ一つのアパートメントはとっても大きい。
いろいろなタイプがありますが、今回私たちが滞在したアパートメントは寝室2つ(ダブルベッドとシングルベッド二つ)とキッチン、バスルーム二つにリビングルームでした。

場所はフィレンツェとシエナのちょうど真ん中あたり。
眺めは最高だし、夜はとっても静か。車でちょっと行くと毎日美味しいご飯を食べることも出来ます。
最近このあたりは家やアパートの建設中のところがたくさん。お家の値段は安くないのですが、たくさんのヨーロッパ人(特にイギリス人に人気)が移住しているようです。
イタリアに来たときには是非滞在して欲しい場所です。

*こちらのワイナリーからはもちろん、ワインやオリーブオイルが輸入可能です。現在も日本へ輸出しています。
d0052735_18154196.jpg

d0052735_18165599.jpg
d0052735_1817554.jpg
d0052735_18172852.jpg
d0052735_18173940.jpg
d0052735_18175229.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2006-03-17 18:19 | 旅行

トスカーナへ

ベルガモからフィレンツェ方面へ車で移動。
今回はHertzでレンタルをしました。

ベルガモからフィレンツェの移動は小さな山を何度も越えます。そのためカーブなんかもすごく多かったです。イタリアでの車の運転は大胆さが必要な気がします。
途中事故があったため、予想以上に時間が掛かってしまいましたが、トスカーナへ着くころにはこんな虹が見えました。

d0052735_19303067.jpg


着いた夜は一番近くの街のピツァリアへ。夜の小さな街はひっそりとしていました。
d0052735_19314048.jpg


行ったレストラン

La Vecchia Piazza
(Ristorante-Pizzeria)
Via Roma, 58-50028 Tavarnelle V.P. (FI)
Tel +39 055 8076 600
Cell +39 335 606 1522
Only evening open/ everyday

地元の人で大賑わい!わたしたちは予約をしていなかったので、1階の小さなテーブルでの食事になりました。地元の人で人気なだけあって、すごく美味しかったです。

(次回は泊まったワイナリーをご紹介します。)
[PR]
by antiquecadeau | 2006-03-16 19:34 | 旅行
皆さんは旅行に何を持っていきますか?

私はいつもこんな感じです。

洋服は少なめ (イタリアは少なめ!イタリアで購入、も考えて。)
空港で必ず購入する雑誌2冊
予備の靴
ガイドブック
夜外出用のバッグ&靴(いつも念のため!持っていると便利です)
カメラ 
手帳
コンピューターも時々(写真用、それからメールとブログ!)

以前に読んだ本には、イタリアには下着類も少なめ、(レースがすてきなのがいっぱいなので、購入ももちろん考慮!)、それから靴磨きセットっていうのもありました。確かに便利なアイテムですね。
もし他にもこれ!というものがあったらぜひ教えてくださいね。

今回は友人家族との外出も多いと考えていたので、いろいろなジュエリーを持っていきました。夜だけ大きめのネックレス、ブレスレットなどをつけて食事へ。イタリア人はおしゃれなので、夜ご飯を食べに行く時に昼間の洋服から着替えたり、またジャケットを羽織ったりして出かけます。

夕飯を始めるのは毎日8時半ぐらい。お昼も遅めなので、ちょうどいいお腹のすき具合になります。ワインを片手に夕飯も長く長く続きます。
驚いたのは、レストランの音。
レストラン内も音楽の掛かっていないところが本当に多い。イタリア人ははっきりと割りと大きな声で話しをします。耳を澄ましてきくと、人の声しか聞こえないことも、、、!
d0052735_18383585.jpg


帰り道気がついたのは車の色。ほとんどがシルバーや紺色。こういうところにも国民性って見えるのかもしれないですね。
[PR]
by antiquecadeau | 2006-03-15 18:38 | 旅行

イタリア ベルガモ

オランダからベルガモ空港へ。

ここは知り合いが住んでいるので、イタリアへ行く時にはいつも立ち寄ります。今回は彼らのお家に滞在して、イタリア生活を見てきました。

ベルガモはロンバルディア平野の端、ブレンバーナ峡谷が平野に出ようとするところにあります。
「ベルガモ・バッサBergamo bassa」「ベルガモ・アルタBergamo alta」という二つの顔を持つ町。ベルガモ・バッサは平野部に位置する現代的な新市街地。一方、丘の上にあるベルガモ・アルタは、古い宮殿や美しいモニュメントが残る歴史的中心地です。細い路地が行き交い、中世の雰囲気が漂います。建ち並ぶ鐘楼、ヴェッキア広場やドゥオーモ広場のまたとない美しさは、ベルガモをイタリアで最も魅力的な町にしているそうです。

私たちの知り合いはオランダ人の女性でイタリア人のだんな様。元気な息子が二人います。食事はイタリア風。お昼にお肉かお魚料理できっちりと暖かい食事、夜も8時半ごろからきちんと食べます。1日目は美味しいピザを食べに行きました。
彼らのお家で驚いたイタリア式マシン。
なんと、パスタマシンです。10分ぐらいでちょうどよく調理してくれました!

d0052735_1836629.jpg
d0052735_18362647.jpg
d0052735_18364052.jpg
日本のお釜ですね!



d0052735_0214733.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2006-03-14 18:42 | 旅行