スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:オランダの暮らし( 151 )

自転車

オランダの朝はとても早い。
会社も8時から始まるところも多いらしい。ただその分早く家に帰ることが出来る。
朝は7時すぎごろから自転車通勤の人がいっぱい!中にはスケート靴を履いて駅まで行く人も見かける。駅の周りにはそんなわけで毎日自転車がたくさん。最近見るのは、折りたたみ自転車を持って電車に乗り、降りた駅からまた仕事場まで自転車、というひと。
電車の中にも自転車がおけるスペースがあって、誰にも迷惑を掛けずに乗ることが出来るのだ。もちろん、自転車の代金を余分に払わなくてはいけないのだが・・!

自転車をよく見ると、きれいな新しいのに乗っている人はほとんどいない。オランダ人に聞くと、古い方が盗まれないし、かっこよく色を塗ったりすると狙われるので汚いまま乗る、と言う。マウンテンバイクやサイクリングようの自転車はほかにあって、それは特別な時間に乗る物のようだ。駅や街へ出かける自転車は汚いもの。なんだか聞いていておかしい。

アムステルダムの大きな公園の近くでは観光客用に自転車を10ユーロぐらいでうっている人がいる。あれはどうやら盗難された自転車をうっているらしい。でもオランダには自転車用の保険もあり、それから警察も自転車に乗っている人を止めて、それが盗難車でないかどうかを調べることもよくあるそうだ。

わたしは最近おりたたみ自転車を友人の友人に破格値で譲ってもらった。その方は駐在員の奥様で日本に帰国されるので、とのこと。せっかくすてきな折りたたみ自転車を手に入れたのに、みんなにこれはすぐに盗まれるとか、サドルやいすを持って留めた方がいいなんて言われて乗る気がどんどん失せていく。もっぱら私は徒歩で過ごしています。
d0052735_1611146.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-05-27 16:17 | オランダの暮らし