スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

良いお年を!

クリスマス、3連休いかがお過ごしでしたか?

こちらはちょっと雪が降りホワイトクリスマスでした。クリスマスは家族でのんびり。 映画を見たり、ゲームをしたり、スケートをしたり、、、イタリアからも友人が来てパナトーネを持ってきてくれました。パナトーネはパウンドケーキみたいなものでクリスマスに食べるケーキです。花火を付けてお祝いしました。

明日からドイツのベルリンに行きます。ここよりももっと寒いらしい・・防寒をしっかりして色々なものを見てこようと思います。また写真でご報告しますね!

1月1日までお店をお休みさせていただきます。ご質問やオーダーなどは随時受け付けておりますが、メールでのご返信が1月2日以降になります。

それでは皆様、どうか良いお年をお迎えくださいね。


*** HAPPY NEW YEAR 2006***
d0052735_1933519.jpg
d0052735_19341586.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-28 19:35 | オランダの暮らし

メリークリスマス!

日本はホワイトクリスマスでしょうか?

こちらはとても暖かくて今日のお昼は8度ぐらいありました。ホワイトクリスマスは今年も期待出来なそうです、残念!

今日は本日までにお振込頂いた方の梱包&発送を終えました。皆様のところへ届くのは来年になってしまうかもしれません。年末年始をはさみますので少し時間がかかる場合があります。(普通郵便の場合には通常2週間、書留の場合には1週間ぐらいです)

それではどうか良い週末&クリスマスをお過ごしくださいね。
[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-24 06:51

オランダのクリスマス

もうすぐクリスマスですね。

日本はとってもきれいにデコレーションされているようですね。
私の母が父にヨーロッパのクリスマスを見てみたい!と言ったところ、東京もとってもきれいだから街に出なさい、と言われてしまったとか。
オランダは一般的にプロテスタントの国なので、飾りつけも他のヨーロッパの国に比べると地味のような気がします。
クリスマスの過ごし方は欧米と日本では違いますね。欧米でのクリスマスは家族一同集まってお祝い。日本でいうお正月のような感じがします。一方、日本はお友達や恋人と過ごすロマンティックな日だったり楽しいイベントだったり。

思い出すと、私は今までクリスマスを恋人や友人と過ごしたことがありません。学生の頃は輸入雑貨のお店、○○-プラザでアルバイトをしていたので、クリスマスは1年中で一番忙しい日。夜は最終電車まで働いていました。会社で勤めている時にはいつも仕事をしていて、社内の方から頂いたクリスマスケーキを同僚とみんなで食べて仕事をしていたのを覚えています、、、それはそれで楽しいクリスマスでした。
留学先のスペインでのクリスマス。欧米ではみんな家族のところへ行くので、回りにいた友人もみんな自分の国へ里帰りしていました。私は日本人のお友達のところへ夜行列車で遊びに行きました。

オランダでもクリスマスは家族の日。25,26日と二日間クリスマス休みなので、親しい友人や家族を訪れる予定です。
どうかすてきなクリスマスをお過ごし下さいね。
[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-22 17:46 | オランダの暮らし

クリスマスプレゼント!

週末は海外にいるお友達からクリスマスプレゼントが届きました。
両方ともなんとお菓子の詰め合わせ!
私って食いしん坊なイメージなんだなーと思ってしまいました。日本のお友達からはかっぱえびせん、辛い韓国せんべい、きのこの山、きな粉、白玉粉、こめっこ、きのこの山などなどいっぱい!今は宇治金時味のキノコの 山まであったんですね~
もう懐かしい味ばかりで美味しかったです。昨 日は家に韓国人の友人が来ていたのですが、かっぱえびせんにやはり感動していました!共通な味のようです。
それからオーストラリアの友人からは見たことのない食べ物!OREOのピーナッツバター味、(そうそう、 家では毎朝ピーナツバターをいっしょに食べたね!)チョコレート、それからパンに塗って食べるもの(オーストラリア産)この中身はまだお楽しみです。本日のランチで試してみます!あとは、ツナ缶。これはインドカレー味やレモングラス、バジルなどの味がついているようです。開けるのがまだまだ楽しみ!
遠いところからやってきたおやつたち、大事に食べます、本当にありがとう!!
[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-22 16:54 | オランダの暮らし

サンタを追跡!

サンタクロースを追跡できるってご存知でしたか?

TRUCK SANTA">

サンタさんとお話が出来ると宣伝したあるお店が、広告に間違ったホットラインの電話番号を載せてしまったことから始まったそうです。サンタさんにつながるはずの電話は、CONAD司令長官のホットラインにつながってしまいました。このCONADとは中央防衛航空軍基地のこと。

(以下サイトより)
指令長官のハリー・シャウプ大佐がサンタさんへの初めての電話を受けました。事情を察したシャウプ大佐は、サンタさんが北極から南へ向かった形跡があるか彼の部下にレーダーで調べさせました。すると、本当にサンタさんがいた形跡があったのです。電話をした子供たちは、サンタさんの居場所の最新情報を貰いました。このようにして、この伝統が始まったのです。

“NORAD=ノーラッド”がその後CONADのこの仕事を引き継いだそうです。このNORAD,とは、ミサイル攻撃や空襲に備えて空を監視する、アメリカ合衆国とカナダの二カ国連合の軍事組織。そんな国家防衛機関が驚くべきことに毎年クリスマスイヴの夜が近づくと、世界中を旅するサンタクロースを追跡するという“夢に満ちた”サービスを行っているなんて!!日本語でも見ることが出来ます。
お子様に素敵な話題ではないでしょうか!?
[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-21 23:34 | オランダの暮らし

人気ゲーム、SUDOKU

SUDOKUがオランダで大人気です。


みなさん、聞いたことありますか?どうやら日本で発祥されたものらしいんです。
私はオランダ人友人に聞かれたとき、SUGOROKU(すごろく)のことを言われているのかと重いましたが、良く聞くとSUDOKUだっていう。早速調べてみたら、なんと1970年からあるらしい。

下の図のようなパズルで、縦の列、横の列、3X3の太線枠内のいずれにおいても同じ数字が重ならないように、1-9の数字をマスに埋めるというのがルール。新聞や雑誌などにも載っているし、最近はおもちゃやさんでもありました。

調べてみると、素読=すどく、かと思ったら、数独=すうどく!それから日本語のWikipediaで見ると、「数独」は、なんと「数字は独身に限る」の略なんだそう!

d0052735_22464527.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-20 22:47 | オランダの暮らし

新商品入荷。

キッチン、インテリア、カフェ、ファッションのページに新商品35点入荷しました!

最近使用していたシステムを変えて、なかなか思うように仕事がはかどらず、リンク先が間違えていたり、写真があっていなかったりと見にくいサイトになっていて、ご迷惑をおかけしました。昨日全て直しましたので、問題はないかと思います。

冬の間は天気がよくないので、なかなか良い写真が撮れません。(腕もよくないのですが、きっと天気も関係あるはず!)これからランプを取り付けたりと何か方法を考えていますが、その間もし分からない写真などがありましたら、どうかお気軽にお問い合わせ下さい。大きめの写真をメールにて送らせて頂きます。

それからセールもしています。現在ユーロが円に対して高くなっており、なかなか値段を下げることが出来ないのですが、セール商品に関しましては、思い切って下げました。1月上旬までの予定ですので、どうかこの機会をご利用下さいね。
複数お買い上げのお客様にはさらに値引きさせていただきます。
d0052735_17422144.jpg

もう週末ですね!(早い!)どうか良い週末をお過ごし下さいね~★
[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-16 17:42

クロモリット

昨日の夜はゴーダのクロモリットを見にいきました。

クロモリットとは、フランスの光の芸術家が考えだした光の絵画のこと。建物にコンピューターで作成したスライドを投影して、華麗な光で彩り、まるで建物に直接色が塗られているように見えます。

ゴーダはチーズで有名な場所ですね。その他陶器やキャンドルの生産でも有名な場所です。小さくて可愛らしい街です。夏の間はこのクリスマスツリー&市庁舎がある場所でチーズ市も見ることが出来ます。

さてさて、今回のクロモリット、ゴシック様式の市庁舎にとてもきれいな色で発色されていました!本当色が塗られているように錯覚してしまいました。
d0052735_1824472.jpg
d0052735_1825141.jpg
d0052735_18252077.jpg
d0052735_18255670.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-15 18:27 | オランダの暮らし

オーガニック食材

先日オーガニックのイベントに行ってきました。

最近とても注目されているオーガニック物。
ロッテルダムには大きなオーガニックの専門スーパーやそれから小さめですが、良い食材の置いてあるお店が何件かあります。

オーガニックとは

1.過去3年以上にわたり無農薬、化学肥料、土壌改良剤などを使用せず、 有機的な手法で栽培されていること

2.人口添加物や保存料は使用しない


3.遺伝子組み換え原材料は使用しない

だそうです。


ヨーロッパに住み始めて、オーガニックしか食べない、それからベジタリアン、という人にたくさん会いました。以前オーガニックの野菜、果物を試して食べてみたら、その美味しいこと!初めて試したのはトマトとみかんでしたが、普通のスーパーで売っている物と比べてジューシーで甘くて驚いてしまいました。それからは時々その特別スーパーで買出しをしています。

それから注目するのは地球に優しい洗剤やペーパー類など・・

体にいいもの、それから地球に優しいもの、を食べたり使ったりするのは気持ちのいいものです。必ずオーガニックではないと、とまでは行きませんが、やはりよく考えるとせかっく食べるのだったら、美味しいもの、栄養のあるものを食べたいと思ってしまいます。あ、もちろん地球のことも考えて。これから生まれてくる子供たちが大人になった時に今よりも地球問題があったらそれは悲しいことです。小さなことから責任を持ってはじめなくてはいけないと思います。それから動物のことを考えても放し飼いにされていたりとか、大事に飼われていることを考えても私たちが少し大目にお金を払ったら、そういう動物が増えるのだったら嬉しいことだと思います。

写真はこのイベントから。
沢山の試食、それから有名コックによるお料理競争やオーガニックレストランなどがありました。
d0052735_1849986.jpg
d0052735_18492275.jpg
d0052735_18493482.jpg
d0052735_18494624.jpg
d0052735_18495980.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-14 18:51 | オランダの暮らし

クリスマス

d0052735_2081822.jpg
ドイツのクリスマスマーケットに行ってきました!
このマーケットは町中にクリスマスツリー、オーナメントが飾ってあって本当にきれい。心もクリスマスモードになります。

街の中には屋外のスケート場や沢山のお店が並び、オーナメント、かご、冬の洋服、フエルト生地で出来たインテリア雑貨やキャンドルなどが売られています。
それから大人たちはグリューワインやハニーワインなどホットワインを楽しみます。ホットなので、寒い季節にはぴったり!特にマーケットで外にいるには必需品になってしまいます(笑)
ところどころには薪もしてあり、暖を取る事も出来ました。

私たちは中世のクリスマスマーケットへ。
ここはガラッと中世の雰囲気になります。写真はその様子です。


それから今日ご紹介するのはヤドリギ(mistletoe)。

冬山へ出かけると、葉を落とした広葉樹の梢のあちこちに緑の丸い鳥の巣のような球状のものが見えます。あれがヤドリギです。
このヤドリギは木に寄生する植物。宿主の栄養や水分を頂戴するので、時として宿主を枯らせてしまうこともあるそうです。大地に根を持たずに生き、冬になっても枯れず、また薬草としても
役立つため、古くから不思議な力を持つ木とされていたそうです。
クリスマスカードなどにも、よく描かれていますね。

「ヤドリ木の下にいる女性に、キスをしても良い。」
「ヤドリギの下でキスすると将来幸せになれる。」
などといういわれもありマーケットではキスしているカップルの姿をたくさん見かけました。

クリスマスソング「ママがサンタにキスをした」 でもこの「ヤドリギの下で」なのですよね。
” I saw Mammy kissing Santa Claus,
Underneath the mistletoe(ヤドリギ) last night.”

マーケットでも高価な値段で売られています。この木をフランスから戻った友人に頂きました。これをこれから玄関先に吊るそうかな、と思っています。


d0052735_2061474.jpg
d0052735_2063342.jpg
d0052735_207020.jpg
d0052735_2083815.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2005-12-12 20:09 | オランダの暮らし