スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もうすぐ!

昨日から雪が降り続けています。寒いけれど、とってもきれい。
まだ積もるほどではないけれど、これからまたたくさん雪が降りそうな気配です。

2週間ほど前の日曜日、オランダに聖ニコラスがズワルト・ピート達をお供に連れて、蒸気船に乗ってスペインからやって来ました。陸についてからは馬へと乗り換えて、今度は街の中をパレードして回ります。ズワルト・ピート達はこのパレード中、子供たちにクッキーやキャンディーを持ってきてくれます。

この日曜日からは一気にシンタモードになるオランダ。お店は繁忙期となるし、ショーウィンドウもこのお祝いを盛り上げてくれます。
オランダはこのシンタクロースとサンタクロースと2回のお祝いがありますが、宗教上このシンタクロースの方を盛大にお祝いしています。

お祝いの方法は家庭ごとにいろいろだそうですが、シンタクロース(聖ニコラス)の存在を信じている子供達は、たいてい4日の晩にプレゼントを入れてもらうため、暖炉やラジエーターの横に、自分達の靴を置いておきます。靴の側には聖ニコラスの馬のために、ニンジンと水が置かれ、子供達は聖ニコラスを称える歌を歌ってから眠りにつきます。

もちろん、聖ニコラスはただプレゼントを持って来てくれるわけではなく、何でも知っていて、良い子には贈り物をくれますが、悪い子にはお仕置きをします。パーティーに聖ニコラスが現れると、聖ニコラスは何でも書いてある大きな本を取り出します。そこには、子供達がその年にやった事がちゃんと書いてあるのです。そして1年間良い子でいた子供達はそのご褒美を受取ることが出来るというわけです。悪い子には「スペインに一緒に連れて行っちゃうぞー」ていう会話もあるようです。(スペイン人の友人は大笑い!)

我が家は毎年、おばあちゃまのお家に主人の家族が集まって、大人8人+子供5人でお祝いをします。おばあちゃまがプレゼントと本を用意し、他の家族は食べ物の準備。みんなで夕飯を早めに食べて、その後お祝いをします。今年はどんな会になるかな、また来週ご報告します!
d0052735_1894988.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2010-11-30 18:11 | オランダの暮らし

お友達との週末

この間の週末はパリ在住の高校の時の友人が遊びに来てくれました!
パリからロッテルダムまではタリスという電車で2時間半。なんとお子さん2人を連れて、頑張ってやってきてくれました。彼女との再会、それから子供たちと会えたことはとても嬉しかった。

彼女の子供は3歳の女の子と4ヶ月の男の子。うちの仁(2歳)と3歳のアンジュは会った瞬間からとても仲良く遊び、さらに初めてお友達がお泊まりをしてくれたので、すごく楽しかったみたい。一緒にボール遊びをしたり、お絵描きをしたり、ブロックで遊んだり。仁はアンジュが上手にお絵描きをするのを見て、自分も何かを書こうとし始めました。

晴れた土曜日はみんなでマース川にあるウォータータクシーに乗って、ロッテルダムの南側にあるホテルニューヨークのカフェへランチをしに行きました。魚介好きのお友達もアンジェも大喜び!帰りは街の中を走るとラムで帰宅。

あっという間の週末でお別れをするのは淋しかったけれど、2時間半で着くのだからまたすぐ会えるはず!今度は私達がパリへ遊びに行きたいです。
d0052735_1817589.jpg


*ホテル・ニューヨークとは・・
ロッテルダムは国際的な貿易港の一つですが、この建物、かつては船舶会社ホーランド・アメリカ ライン ― Holland-Amerika Lijnの本社でした。ロッテルダムからニューヨークまで船が出ていた時に使われていた建物です。その後、建物が売却されて十年近く放置されていたものの、大規模な改修工事の結果、1993年以降からホテルとして利用されるようになったそうです。
ホテルにはパーティー会場やカフェ、昔のままの床屋さんが入っていて、内装も大変素敵です。ホテルからはロッテルダムの街並みと、港、川が望める絶好のロケーションなので、宿泊もおすすめ!

Hotel New York
住所: Koninginnehoofd 1 Rotterdam, The Netherlands (Postcode 3072AD)
Tel: +31 (0)10 439 0500
http://www.hotelnewyork.nl/
(ホテルの写真はオランダ政府観光局からお借りしました)

d0052735_18185859.jpg
d0052735_18193220.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2010-11-22 18:22 | オランダの暮らし

子連れロンドン旅行

2歳2ヶ月の息子と主人と3人でロンドンへ3泊4日の旅行へ行ってきました。
今回は初めてベルギー、ブルッセルからユーロスターでロンドン市内へ。電車が大好きな息子はとても嬉しそうでした。

ブルッセルからは2時間とあっという間に到着。駅からはタクシーを使ったのですが、うちの大きなバギー(オランダのBugabooを使用中)もたたまず、ロンドンタクシーに乗せることが出来たのはとても便利でした。それから便利だったのはバス。バスも大きいので、バギーをたたまず入ることが出来るし、2階に乗って街を眺めることも出来ます。

大きな街なので、小さい子供を連れて旅行をするのはどうかな、と不安だったのですが、公園へ行ったり、ロンドンアイ(観覧車)を見に行ったり、テムズ川でボートに乗ったりしたので息子も楽しそうでした。雨が降った時のお薦めは科学博物館。ここは無料で入館出来るし、子供が遊べるスペースもあるので、地元の子供連れの人がいっぱい来ていました。飛行機のシミュレーションで遊べたり、大きなコンピューターで遊べたり、と大きな子供でも楽しめると思います。

ロッテルダムからは4時間と近いので、また是非遊びに行きたい場所の一つになりました。
d0052735_1833635.jpg
d0052735_1852090.jpg
d0052735_1854298.jpg
d0052735_1861428.jpg
d0052735_1863756.jpg
d0052735_187740.jpg

[PR]
by antiquecadeau | 2010-11-15 18:08 | 旅行