スペイン、オランダ、現在はノルウェーに暮らす元アンティーク屋の店主のブログ。留学、国際結婚、子供2人との転勤暮らしについて綴ります。


by antiquecadeau
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お友達との週末

この間の週末はパリ在住の高校の時の友人が遊びに来てくれました!
パリからロッテルダムまではタリスという電車で2時間半。なんとお子さん2人を連れて、頑張ってやってきてくれました。彼女との再会、それから子供たちと会えたことはとても嬉しかった。

彼女の子供は3歳の女の子と4ヶ月の男の子。うちの仁(2歳)と3歳のアンジュは会った瞬間からとても仲良く遊び、さらに初めてお友達がお泊まりをしてくれたので、すごく楽しかったみたい。一緒にボール遊びをしたり、お絵描きをしたり、ブロックで遊んだり。仁はアンジュが上手にお絵描きをするのを見て、自分も何かを書こうとし始めました。

晴れた土曜日はみんなでマース川にあるウォータータクシーに乗って、ロッテルダムの南側にあるホテルニューヨークのカフェへランチをしに行きました。魚介好きのお友達もアンジェも大喜び!帰りは街の中を走るとラムで帰宅。

あっという間の週末でお別れをするのは淋しかったけれど、2時間半で着くのだからまたすぐ会えるはず!今度は私達がパリへ遊びに行きたいです。
d0052735_1817589.jpg


*ホテル・ニューヨークとは・・
ロッテルダムは国際的な貿易港の一つですが、この建物、かつては船舶会社ホーランド・アメリカ ライン ― Holland-Amerika Lijnの本社でした。ロッテルダムからニューヨークまで船が出ていた時に使われていた建物です。その後、建物が売却されて十年近く放置されていたものの、大規模な改修工事の結果、1993年以降からホテルとして利用されるようになったそうです。
ホテルにはパーティー会場やカフェ、昔のままの床屋さんが入っていて、内装も大変素敵です。ホテルからはロッテルダムの街並みと、港、川が望める絶好のロケーションなので、宿泊もおすすめ!

Hotel New York
住所: Koninginnehoofd 1 Rotterdam, The Netherlands (Postcode 3072AD)
Tel: +31 (0)10 439 0500
http://www.hotelnewyork.nl/
(ホテルの写真はオランダ政府観光局からお借りしました)

d0052735_18185859.jpg
d0052735_18193220.jpg

[PR]
# by antiquecadeau | 2010-11-22 18:22 | オランダの暮らし

子連れロンドン旅行

2歳2ヶ月の息子と主人と3人でロンドンへ3泊4日の旅行へ行ってきました。
今回は初めてベルギー、ブルッセルからユーロスターでロンドン市内へ。電車が大好きな息子はとても嬉しそうでした。

ブルッセルからは2時間とあっという間に到着。駅からはタクシーを使ったのですが、うちの大きなバギー(オランダのBugabooを使用中)もたたまず、ロンドンタクシーに乗せることが出来たのはとても便利でした。それから便利だったのはバス。バスも大きいので、バギーをたたまず入ることが出来るし、2階に乗って街を眺めることも出来ます。

大きな街なので、小さい子供を連れて旅行をするのはどうかな、と不安だったのですが、公園へ行ったり、ロンドンアイ(観覧車)を見に行ったり、テムズ川でボートに乗ったりしたので息子も楽しそうでした。雨が降った時のお薦めは科学博物館。ここは無料で入館出来るし、子供が遊べるスペースもあるので、地元の子供連れの人がいっぱい来ていました。飛行機のシミュレーションで遊べたり、大きなコンピューターで遊べたり、と大きな子供でも楽しめると思います。

ロッテルダムからは4時間と近いので、また是非遊びに行きたい場所の一つになりました。
d0052735_1833635.jpg
d0052735_1852090.jpg
d0052735_1854298.jpg
d0052735_1861428.jpg
d0052735_1863756.jpg
d0052735_187740.jpg

[PR]
# by antiquecadeau | 2010-11-15 18:08 | 旅行
お待たせ致しました!
やっと新しいサイトをご紹介させて頂けることになりました。今まで大変長らくお待たせしてしまい、申し訳ございませんでした!

今回はキッチン、カフェ、インテリア、ファッションのページ全てに新商品が入荷しています。”NEW"のサインが全てに着いていないので、分かりにくいかもしれませんが、お気に入りを探してみてください!

www.antiquecadeau.com

オーダーの受付はただいまから受け付けています。
というのも、新しいサイトでは時間の設定が出来ないので、私が更新をしている最中からオーダーすることも可能になります。今までと違う点は、1アイテムにつき、1名のお客様のみオーダーが可能です。今までは人気商品にオーダーが重なってしまうことがあったのですが、それが出来なくなります。そのため、キャンセル待ちや今後の入荷待ちの場合には、サイト内にメールアドレスを入力して頂くことになります。

また今回からはパリ在住の方からの委託販売商品もあります。たくさん紹介して頂きましたので、是非ご覧ください。ベルサイユにお住まいの日本人の方です。
彼女の商品は、詳細の箇所に”パリより発送”と記載しています。対応は全て私自身が担当しますが、荷物の受け取りはパリから直接となります。

ご不明な点がありましたら、どうぞお気軽にご連絡くださいね。

それではどうぞよろしくお願い致します。
また皆様とお店で出会えることを楽しみにしております。


d0052735_5535454.jpg
d0052735_5545783.jpg
[PR]
# by antiquecadeau | 2010-08-31 05:59

子育て IN オランダ

日本でオランダのワークシェアリングについて、話題が上っていると聞いたことがあります。
たしかにオランダでは、ヨーロッパの中でも一番良くワークシェアリングが行き渡っていると言われているようです。
ワークシェアリングは、就労時間の短縮やパートタイム労働、それから早期退職制度の3つがあります。ほとんどの会社がこれらの制度を受け入れています。
フルタイムもパートタイムも正社員として扱われます。そのため休暇やボーナスその他の特典は、すべて働く時間に応じて平等に与えられます。週30時間の人もいれば20時間の人もいる。家庭を持つ女性には最高の職場ですよね。私が会社で働いていた時にも、パートタイムとして32時間働いていました。

そのため、私のボスは私がいない8時間は人に迷惑をかけることになっていましたが、携帯電話やメールなどを利用して何とかまわっていたような気がします。

このように聞くと、ワークシェアリング、とても聞こえが良いのですが、パートタイムへ移行するに当たって全てがスムーズにいったわけではないのです。当初は40時間勤務していたので、8時間分の仕事は本来ほかの人に渡らなくてはいけないのですが、なかなかそうはいかないのが現状で、優先順位を付けて、下のものは時間をなるべく掛けずにこなしていました。ただ毎日5時半には帰宅することが出来たので、夕飯をゆっくり作ったり子供と過ごすことが出来たので、この制度には感謝しています。

日本に住んでいた頃、ヨーロッパへ旅行をして随分ゆっくりとした時間が流れているな、と思ったことを思い出します。きっとこんな生活習慣が時間の流れを変えているのかな、と思います。
もちろん住宅ローン返済が楽なことや、教育費がほとんど掛からないこと、老後のケアが充実していることなど、関わってくると思いますが、やはりオランダ人は何が一番大事なのかを知っているからのような気がします。子供といる生活が一番大事だから、パートタイムにする、とか。これは男性もいっしょ。もちろん仕事は減らないことが多いから、勤務時間の負担は増えるし、子供も保育園からピックアップしなくてはいけないから残業は出来ないなどのプレッシャーはあると思います。
ここの人たちを見習って、今自分に何が大切なのか、考えることの出来る心のゆとりを持っていきたい、とつくづく思います。
[PR]
# by antiquecadeau | 2010-07-24 17:08 | オランダの暮らし

オレンジ、決勝戦へ

ワールドカップ、オランダやりましたね。
日本の試合もとても感動しました!オランダ戦とは1−0でしたが、オランダチームの監督も日本のがんばりをとても褒めていました。早くも4年後の日本チームが楽しみですね。

オランダは日曜日に決勝戦へ進出。決勝戦へ進出するのは32年ぶりだそう。相手のスペインはワールドカップ初めての決勝戦です。きっといいプレイを見せてくれるのでしょうね。楽しみでわくわくします。
今回のゲームで好きなのは、ニュース内で流れる地元アフリカ人の盛り上がりや彼らの音楽、ダンス。アフリカのあの雰囲気、大好きです。

d0052735_21423128.jpg
d0052735_21424750.jpg



今月の終わりにお友達が旦那さまの仕事の関係で、ヨーロッパに引っ越しすることになりました。彼女には小さな赤ちゃんがいるので、なんだか気になってしょうがないです。彼女がヨーロッパへ住むというのは、私がヨーロッパへ自分の気持ちから来たのとはちょっと違うのでしょう。期待もあるけれど、不安もとても大きいものなのだろうな。日本を離れて暮らすのは、確かに不便なこともたくさんあるし、今まで当たり前と思って受けていたものがなかったりして、戸惑うこともあると思います。少し距離はあるけれど、私は全力でお手伝いしていきます。旦那さまと力を合わせて、どうか楽しい生活を送れますように、がんばって欲しいとおもいます。
[PR]
# by antiquecadeau | 2010-07-08 21:43 | オランダの暮らし

もちろん!

ついにやってきましたね、WK!
先日は日本が勝利して、大変盛り上がったことでしょう。
オランダも初戦を勝利して、盛り上がっています。スキポール空港のトイレットペーパーが国のカラー、オレンジ色だったり、フライト中はサッカーモチーフのクッキーが出てきたり、お買い物をすると必ずWKを応援するグッズなどが付いてきます。私はあまりサッカーに詳しくないのですが、でもやっぱり毎日のように気になってテレビを付けてしまいます。

オランダでは街の所どころがオレンジに。日本はどんな飾り付けがされているのかな?
今週土曜日は日本対オランダ戦ですね。もちろん、オランダ人の中で日本を応援します。楽しみです。
d0052735_51155.jpg
d0052735_511629.jpg

[PR]
# by antiquecadeau | 2010-06-17 05:01 | オランダの暮らし
☆熊本市のO様

先週メールをいただいてから、何度もお返事を送付させて頂いておりますが、メールが戻ってきてしまいます。
大変申し訳ございませんが、ご連絡をすぐにさせて頂きたいので、他のメールアドレスを送付して頂けますでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by antiquecadeau | 2010-05-31 14:58

テラスの季節!

今週からやっと、オランダもいいお天気になってきました!
オランダ人が大好きな春のお日様。町中のカフェテラスは人でいっぱい!
この季節がヨーロッパの一番大好きな時なので、なんだかお日様が出ているだけでわくわくしてしまいます。

子供たちにとっては公園日和〜!うちの1歳9ヶ月の息子も外が大好きで、公園中を走り回っています。写真はそのいつも行く公園の写真。みんな楽しそうにしているでしょう。
水曜日は近くの大学のお兄さんお姉さんがやってきて、子供たちと一緒に遊んでくれる日なのです。なので、この日はいつもより公園もにぎやか。サッカーをしたり、おにごっこなどのゲームをしたり、スゴく楽しそうです。でもそのグループに入れるのは小学生から。(オランダの小学生は4歳から) このグループに入れない子供たちは周りで見物していたり、それでも仲間に入れてもらったり、小さな女の子達は砂場で遊んでいました。

d0052735_2053345.jpg


先週末は主人のバースデーパーティをしました。もう大人なのに!って思っちゃいますが、オランダ人は毎年おじいちゃんやおばあちゃんになってもお誕生日をお祝いします。若い人のパーティは夜お酒の時間にする人も多いですが、春の季節はやっぱりBBQなどをしながら、一日中食べ物に囲まれてお祝いすることが多いようです。うちもそれ。マンションで暮らしているので庭がないのですが、バルコニーでBBQをしてお祝いすることにしました。前日にケーキを焼いて、当日はお肉や野菜の準備。あとは巻き寿司を少し作りました。
結局夜までにぎやかな一日となりました。主人は大喜び。めんどくさいなーと思いながらも、頑張って良かったです。小さな幸せを感じた日でした。

d0052735_20591471.jpg

[PR]
# by antiquecadeau | 2010-05-20 21:02 | オランダの暮らし
オランダの自宅に週末戻りました。
1ヶ月と長い間不在にしてしまい、ご迷惑をお掛けいたしました。
オーダー、メールを頂いたお客様全てに返事をさせていただきましたが、もしまだ届いていないようなことがありましたら、再度ご連絡を頂けると助かります。

メールアドレス: info@antiquecadeau.com

日本滞在は一言で、楽しかったです。
今年はヨーロッパへ来て、10年目のとし。初めて1ヶ月と長めの帰国となりました。1歳の息子がいるので、長めにと考えましたが、楽しい時間が過ぎて行くのはあっという間ですね。
家族や友人との再会をエンジョイしようと張り切っていたのですが、時間がいくらあっても1年分の保存は無理かも。やっぱりもっと頻繁に会えるといいのにな〜
帰りは慌ただしく帰ってきてしまいましたが、ゆっくりしていたら涙が出てきて大変だったから、良かったかも!

日本はとても暖かい日々を過ごしましたが、オランダに戻った日は秋のような空気!ひんやりとしていて、空もどんより。今すぐ日本へ戻りたいと思ってしまいました。街では冬のコートやマフラーを巻いている人の姿も。
早く春らしいお天気に戻って欲しいものです。ただ緑はとってもきれい。まだ良い写真を撮っていないのですが、また次回ご紹介したいと思います。

それではまた。

d0052735_13245458.jpg

写真は飛行機の中。今回は10.5キロ以下とのことでバシネット(壁に付けるベッドのようなもの)を利用。
[PR]
# by antiquecadeau | 2010-05-11 13:26 | 旅行

カフェ日和

毎日お天気が良くて、日課の息子との散歩が気持ちよく楽しい季節です。
暖かくなって、1歳8ヶ月の息子もバギーから降りて、歩くのを楽しんでいるようです。(私は追いかけるのが大変ですが! 笑)

最近のお気に入りは週末にマーケットに出かけて、そのあとカフェでのひと休憩。
ロッテルダムでは珍しく、この大きなカフェには子供用の遊びスペースがあり、ここで子供たちが本を読んだり、お絵描きをしたりして、楽しむ事が出来るんです。
私達はその子供用のテーブルの近くに座って、ブランチを楽しんでいます。日本にはこういう子供も楽しめるレストランやカフェがあるのかな。
オランダにはあまりなくて、なかなか子供と一緒に行くことが出来ないのですが、普通のカフェにこういうスペースがあるのは、とても嬉しいです。

春になると購入するもの。春夏のおようふく。
お店にはカラフルなお洋服がたくさん並んでいて、見ているだけでもわくわくします。
今年はボリュームネックレスに合わせようとシンプルなTシャツやワンピースなどを購入しました。Tシャツのお気に入りはプチバトー! 肌触りが良いし、色や形もいろいろだし、最近はちびTだけではなくて、ゆったり着れるものや、Vネックのカットがきれいな物も出てきて、大活躍!

プチバトー公式オンラインブティックにて、新規にご購入いただいた方たちを対象としたノベルティプレゼントも始まるそうです。

http://www.petit-bateau.co.jp/

ワンピースもシンプルな物を選びました。
バッグやアクセサリーにボリュームをつけて、着こなしたいな〜と企んでいます。


d0052735_2064568.jpg
d0052735_207158.jpg
d0052735_2071679.jpg

[PR]
# by antiquecadeau | 2010-04-07 20:10 | お気に入り